Indeedの検索クオリティの特徴

Indeed には明確なミッションがあり、それはとてもシンプルで「We help people get jobs / 就職成就への架け橋になること」です。Indeed のサイトを利用する数百万人の求職者にとって、最高の求人検索エンジンであり続けたいという思いが、私たちの原動力です。私たちが重視するのは、簡潔であること、適合性があること、そして何よりも一人一人の求職者にとってベストな選択に焦点を絞り込むことです。その結果、数百万人の求職者たちが Indeed の検索ツールを活用しています(英語版のみ)。また、採用企業にとっても Indeed はナンバーワンの求人サイトです。

検索クオリティは私たちが持つミッションの中核を成すものです。検索クオリティとは、すなわち、求職者がスパム攻撃、搾取目的の勧誘、関連性の少ない誇大な求人情報などに煩わされることなく、検索結果を閲覧できる仕組みをつくり上げることです。Indeed では専門チームを編成し、検索クオリティの向上に努めています。このチームは様々な技術を駆使して、Indeed に寄せられたすべての求人をチェックし、適切かどうかの判断を下しています。検索に関するガイドラインに反する可能性があると判断した求人については、一旦保留し、検索結果として表示する前に見直します。問題はすぐに解決することがほとんどですが、そうでないケースもまれにあります。

検索結果として表示する求人をどのように決めているのでしょうか。

Indeed は、毎月数十億の検索件数を誇る、世界最強の求人検索エンジンです。求職者が「キーワード」「勤務地」という簡単な 2 つの検索ボックスに入力すると、職種、業種、勤務地、または会社名などの条件に合った求人が表示されます。希望に合う求人が掲載されるたびに通知が届くように設定することもできます。

ただし、全ての求人がIndeed の検索結果に表示されるとは限りません。キャリア情報サイトや求人掲示板などから集めた求人情報もあれば、Indeed に直接投稿される求人もありますが、Indeed の検索結果に表示される求人はすべて、求職者に質の高い仕事探しの場を提供するという理念に沿ったものでなくてはなりません。求人情報が問題なく検索結果として表示されるために、検索クオリティチームは採用企業と人材紹介会社に次のことをお願いしています。

  •   求職者のプライバシーを尊重する
  •   職務内容と採用企業について正確に記載する
  •   求人の詳細と連絡先をわかりやすく表示する
  •   求人情報は独自なもののみを掲載し、再投稿したり、他サイト等から集めた求人情報を羅列したりしない

こうしたお願いは、私たちの主観に基づくものであるため、Indeed はいずれの求人または採用企業についても、独自の判断で掲載を中止する権利を常に有します。 Indeed は公益機関ではなく民間企業であるため、企業理念に基づき、ユーザーの利益を最優先に、あらゆる判断を下します。

採用企業は検索クオリティの基準に関する最新情報はどうすれば入手できますか。

多くの採用企業と人材紹介会社が、人材獲得においてはルールを守りながら最大の効果を得たいと願っているはずです。こうした企業に、求人情報掲載に関する Indeed のガイドラインを理解していただくことで、透明性を確保し、人材獲得の労力を最大の結果に結びつけることができます。求職者にもよりよい環境を提供することができるでしょう。

弊社では、ご投稿いただいた求人情報が検索結果に反映されるように、求人票作成のガイドライン、よくあるご質問集、違反対象となった求人情報の見直しプロセスなど、有益な情報をご提供させていただいております。決められた方針に違反した企業への警告およびペナルティについてもご説明します。

ただし、個々の求人や採用企業について、掲載中止の理由詳細を全て開示させていただくことが難しい場合がございます。弊社は、経営理念またはユーザーの利害に関わると判断した場合に、いかなる求人情報掲載中止の権利を常に有しておりますこと、ご了承くださいませ。