All posts categorized in: 採用ブランディング

コロナ禍での採用ブランド戦略について ― 企業メッセージを正しく伝えるために

新型コロナウイルスは多くの企業に混乱をもたらしています。アマゾンやウォルマートなどの企業の採用計画に注目が集まる一方で、不確実な事態に直面する中、次に何をすべきか明確ではない企業もあるでしょう。

各企業は、それぞれの状況に応じて判断し意思決定を行うことにより、この危機に対応しようとします。しかし、もしあなたが今すぐに新しく人を雇える場合であっても、別のプランを立てようとしている場合であっても、いずれにしても求職者と関係性を構築し、維持していくことが重要です。今できることがあります。それは現在のこの状況にリアルタイムに対応していくだけではありません。事態が収束して、人々がオフィスに戻ったときのための準備でもあります。…

短期的思考が採用企業ブランドを殺す

employer brand

企業が自社の『採用企業ブランド』について考えるときに、もっともよくある間違いは何だと思いますか?

多くの企業は、求人、マーケティング、あるいは『口コミサイト』の問題など、他のよくある問題を採用企業ブランドの問題だと誤って認識しています。採用企業ブランド問題の責任を会社の問題として取り組まず、採用活動の問題として転嫁してしまう人もいます。他にも、採用企業ブランドと採用マーケティングと混同する人もいます。ただし、これらの問題は、組織的な選択であるか、もしくはブランディングの『成熟度』が低い兆候であるため、それほど大きな誤りではありません。…