All posts categorized in: Uncategorized

採用企業や代理店に最良の成果をもたらすため、Indeed のアドテクノロジーはさらに進化します

現代のメディアは非常に細分化されています。100以上のソーシャルメディアと4万以上の求人サイトが乱立する中で、適切な候補者を適切な仕事にマッチングさせ、さらに候補者の関心を引くことは容易ではありません。

Indeed は、アドテクノロジーによって採用当者と求職者の双方に、より大きな価値を生み出せると考えています。求職者に対しては、Indeed へのアクセスから、求人の検索、応募、面接までを1日で実現する環境の提供を目指しています。採用企業に対しては、シンプルで結果重視のサービスを提供するとともに、採用までの時間を短縮し、候補者の数を増やし、適切な候補者の提案を向上させるという目標を実現し、採用目標を達成するための支援を目指しています。 …

視覚的なジョブディスクリプションで応募数アップを狙う

8秒。マイクロソフトの調査によると、これが人間の平均的な注意力の長さです。現代人は絶え間なく情報を受け取っており、それは私たちの集中力の変化にも影響を及ぼしています。つまり採用企業にとっては、候補者が募集中の求人に注意を払う時間もほんの少ししかないということです。

ジェネレーションX(1960〜70年代生まれ)の私は長いジョブディスクリプション(職務記述書)を印刷して、それを読みながら注釈をつけていた時代がありました。このやり方は、今の時代では受け入れられないでしょう。今日の企業は、現在のメディア環境に合わせてアプローチを変える必要があります。その有効な手段のひとつに、視覚的なジョブディスクリプションを作成することが挙げられます。…

ビジネスマンの健康管理:オフィスの「冷え」対策

外出が多い職種と内勤中心の職種では、働く環境が大きく異なります。特に内勤中心の人は温度調節された環境が“当たり前”になっていますが、それが身体本来の持つ機能の衰えの原因になっているかもしれません。室内は温かいはずなのに足先はいつも冷たい、平熱が低めという人は、冷えが進んでいる可能性があります。

習慣化したい冷え対策と、オフィスで気軽にできる対策をご紹介します。

“老若男女”の冷え問題

「私冷え性だから」「手足がいつも冷たい」というのは、中高年以降の女性に多いと思っていませんか?

実は若い人、そして男性にも“自覚していない”冷えは多いといわれています。それは今の“当たり前”になった生活に大きな原因があります。…

ビジネスマンの健康管理:健康診断結果の読み方

年に一度の健康診断は、自分の一年間の健康管理の通知表ともいえるもの。また、次の年に向けた健康管理の目標設定にもなるでしょう。しかし、その意味合いを理解していないと上手に活用することはできません。ここでは定期健康診断の項目からどんなことがわかるのか、何に気をつければよいのかをみていきましょう。

定期健康診断とは?

労働安全衛生法によって健康診断の種類、項目が決められています。サラリーマンの場合、主なものとして雇入時に受ける健康診断と、定期健康診断が一般健康診断として位置づけられています。そのほか業種や職種によって決められているものもあります。…

ビジネスマンの健康管理:疲れを残さない睡眠のポイント

日本人は睡眠時間が短く、OECD(経済協力開発機構)加盟国30か国中最下位となっています(Gender Data Portal 2019)。睡眠時間の短さや質の低下は、健康問題に直結し、経済活動にも影響を与えるといわれています。ここでは、質の高い睡眠をとるポイントを紹介します。

睡眠の役割とは?

睡眠は十分な睡眠時間と規則的な睡眠リズムの2つが重要です。睡眠時間を確保することが疲労回復につながり、起床時間に大きなずれが生じないことで体内時計がリセットされ、良い活動のリズムを生みます。

反対に不眠、睡眠・覚醒リズム障害、睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害があると、十分な睡眠時間を確保したつもりでも疲れがとれず、集中力の低下やうつ症状、生活習慣病などを引き起こすリスクが高まります。…