All posts categorized in: Uncategorized

女性ドライバーはトラック業界を変えられるか

豊富な雇用市場と言えば、皆にとって素晴らしいニュースのように聞こえるかもしれません。しかしながら、低失業率が求職者にとって利益をもたらす一方、トラック輸送などの労働者不足の直面している産業にとっては深刻な問題となりかねません。このような企業は現在、欠員を埋められず、将来の成長に備えることに苦労しています。

トラック輸送の課題には、雇用に対する新しいアプローチが必要です。従来の人材プールの外にも目を向けて、冒険してみるのです。例えば、ドライバーの大半は男性ですが、女性はこれらの仕事を優秀にこなせるにも関わらず候補者として見過ごされがちです。トラック輸送における女性の雇用機会について学ぶために、非営利団体「女性トラック輸送協会(WIT)」の創設者兼CEOである、Ellen…

型にはまらない候補者と新しい人材への扉を開く

よくある話をしましょう。ビジネスは活況を呈しており、チームに新しいメンバーを追加しなくてはならない。ふさわしい経験を持ち、リーダーシップがあって、組織内で成長したいと思うような人を見つけたい。でも、すっかり使い切った人材プールと激しい市場競争の中で適切な人材はなかなか見つからない・・・。

何かもっといいアプローチの方法があるに違いありません。はい、実はその方法があります。これまで使ってきたある言葉を少し変えるだけで、採用全体の戦略が変わり、競争に打ち勝ち、最高の人材を獲得できるようになります。『職務経験年数』という採用要件を『専門知識のレベル』に置き換えることで、今まで考えたことのなかった人材への扉が開かれます。…

スタートアップ vs 大企業:ハイテク労働者の企業規模へのこだわり

記録的に低い失業率とハイテク労働者の高い需要が重なって、彼らには仕事を選ぶときに多くの選択肢があります。主な検討事項のひとつに企業サイズが挙げられます。働く場所として選ぶべきはは小さなスタートアップか、それともハイテク巨大企業なのか。

ハイテク業界を考えるとき、私たちはしばしばそれを2つに分けて考えます。一方は小さなインキュベーターが集まって自分たちのアイデアが何か大きなものになることを望んでいるようなグループ。もう一方は都市規模のキャンパスを持つ巨大企業です。しかし、その中間にある企業はここには含まれません。…

仕事探しをサポートする新機能

スマホでの検索結果と求人詳細ページのスクリーンショット

働き方の選択肢が多様化していく現在、仕事探しの方法も進化し続けています。インターネットにあふれる求人情報の中から、自分の興味や経験、希望に合った仕事を簡単に見つけられたら、仕事探しはもっと自由になるはずです。今、積極的に求職活動をしている方だけでなく、『何かいい機会があれば』程度に思っている方にも、手軽に利用していただけるのが、Indeedです。

Indeedでは、日本の求人検索をもっと簡単に、もっと自由にしていくために日々プロダクト改善を行っています。今回のブログでは、最新のプロダクト更新情報をお知らせします。…

ブラックホール化させない採用プロセス:候補者フィードバックについての7つの考察

自分の人生において、いわゆる「黄金律」について言及することがあるとは思っていませんでしたが、時に、私たちは一歩踏み出さなければならないこともあります。実際、小学校でも教えるこの格言には歴史や文化の深いルートがあります。それは、ある哲学者によると、「ほとんどすべての倫理的伝統において何らかの形で見出すことができる。」ということです。

もし、候補者が仕事に応募した経験について話すのを聞くとしたら、あなたは必ずしもそのことを考えてはいないでしょう。「何事でも自分が人々からしてほしいと望むことは、人々にもそのとおりにせよ」という考えはここでは当てはまらないようにも見えます。少なくともリクルーターから候補者についてのフィードバックを受け取るときには当てはまりません。…